1/24 マザーズ指数は3日続伸

23日のニューヨーク原油先物相場は続伸し、指標の米国産標準油種(WTI)の3月渡しが前日比0.90ドル高の1バレル=64.47ドルと、2014年12月以来、約3年1カ月ぶりの高値で取引を終えた

国際通貨基金(IMF)が2018年と19年の世界経済の成長率予測を引き上げたことで、景気拡大に伴う原油需要の増加期待が高まった

石油輸出国機構(OPEC)と非加盟国が協調減産を継続するとの観測も相場を支えた


原油の取引は当分しないかなぁー

動きが激しすぎてねw


日経ははというと

・値上がり961/値下がり989/変わらず113

・新高値159/新安値1

・出来高 15億2356万株

・売買代金 2兆9404億円

・マザーズ指数 1355.55(+14.98)


トレードのほうは、一時ドル円が110円を割れて円高に振れた

上場企業の想定為替レートは110円がかなり多く

ポジションは特に動かすこともなく、デイトレで少し遊ぶものの特に取れたものはなかった

トレード結果

3銘柄ほどデイトレで -2,000


草津白根山の噴火が気になりますね

1度で終わることはない模様です

ブログランキング



0コメント

  • 1000 / 1000

あずの株投資術

株式投資好きの兼業弱小トレーダー! 基本買い豚 スイング6割 長期で1割 デイトレ3割 JCの心情・たられば・反省・自己満日記